金属材料研究室について

受賞一覧

NEW M1の片桐麻友さんが第10回関西無機機能性研究会で最優秀ポスター賞を受賞

 2019年1月26日に関西大学で行われた第10回関西無機機能性研究会において、M1の片桐麻友さんが「強磁性とプラズモン共鳴効果を有する(Co-Pt)@Auコアシェルナノ粒子の創製」という題目で発表を行い、最優秀ポスター賞を受賞しました。。本学のホームページにも掲載されています。

photo photo

NEW M1の周藤宏典くんが第10回関西無機機能性研究会で優秀ポスター賞を受賞

 2019年1月26日に関西大学で行われた第10回関西無機機能性研究会において、M1の周藤宏典くんが「磁性流体中マグネタイトナノ粒子間に働く磁気的な協力現象の解明」という題目で発表を行い、
優秀ポスター賞を受賞しました。

photo

NEW B4の田窪悠大くんが第10回関西無機機能性研究会で優秀ポスター賞を受賞

 2019年1月26日に関西大学で行われた第10回関西無機機能性研究会において、B4の田窪悠大くんが「メソ構造内でのC-dots合成に向けたミセルの炭化挙動及び蛍光特性評価」という題目で発表を行い、
優秀ポスター賞を受賞しました。

photo

NEW M2の福本浩哉くんが平成30年度磁性流体連合講演会で
   優秀講演賞を3年連続受賞

 2018年12月6-7日に株式会社イチネンケミカルズ 研究開発センターで行われた平成30年度磁性流体連合講演会において、M2の福本浩哉くんが「サイズ・形状を制御したマグネタイトナノ粒子の合成手法開拓および結晶成長機構」という題目で発表を行い、優秀講演賞を受賞しました。福本くんは本学会において、3年連続の受賞です。本学のホームページにも掲載されています。
 平成30年度 磁性流体連合講演会の詳細は下記を参照
http://jsmfr.on.arena.ne.jp/jsmfr2018.html

photo

NEW B4の大崎康平くんが平成30年度資源・素材学会関西支部
   第15回 「若手研究者・学生のための研究発表会」で優秀発表賞を受賞

 2018年12月7日に滋賀県立大学で行われた平成30年度資源・素材学会関西支部 第15回「若手研究者・学生のための研究発表会」において、B4の大崎康平くんが「FeCo基合金の保磁力増大を目指した添加元素による影響の評価」という題目で発表を行い、優秀発表賞を受賞しました。
 資源・素材学会関西支部 第15回若手研究者・学生のための研究発表会の詳細は下記を参照
https://www.mmij.or.jp/branch-kansai/events/944.html/

 M2の谷口兼之くんが日本化学会第8回CSJ化学フェスタ2018で
 最優秀ポスター発表賞(CSJ化学フェスタ賞)を受賞

 2018年10月23-25日にタワーホール船堀で行われた日本化学会第8回CSJ化学フェスタ2018において、M2の谷口兼之くんが「組成制御可能なNi-PtおよびNi-Pt-Pdナノ粒子の合成と触媒活性評価」という題目で発表を行い、1,032件のポスター発表に対し、9件のみ選出される最優秀ポスター発表賞(CSJ化学フェスタ賞)を受賞しました。本学のホームページにも掲載されています。
 CSJ化学フェスタ2018の詳細は下記を参照
https://www.csj.jp/festa/2018/document/poster_award.pdf

photo photo