評価装置

交流磁界発生装置

概要

交流磁界発生装置(AC Magnetic Field Generator)交流磁界発生装置(AC Magnetic Field Generator)は、交流磁界中での粒子の発熱特性を評価することができます。本装置は電源の出力とコイルに発生する磁場強度を調節することができ、それぞれ最大で500 W, 4.7 kA/mを印加できる高周波電源(THAMWAY:T162-5723A)と手動整合器(THAMWAY:T020-5723C)、およびコイルから構成されています。使用周波数範囲は100 kHz ~ 600 kHzである。